耳栓をつけるだけで、ストレスから解放されて驚くほどリラックスできる話。

Hello, brother. This is upsetti.com

今日は、あなたに伝えたいことがあります。

耳栓をつけるだけで、世界はこんなにも美しい」ということをです。

「頭がおかしい」「どうしたテンション?」と思われたことでしょう。大丈夫です、直におさまります。

私がこれほど大げさに耳栓の素晴らしさを言うのはおそらく、これまでの人生で一度も耳栓をつけたことがない反動なのだと下手に自己分析しています。

我々はいつも雑音にさらされている

我々はいつも雑音にさらされています。

街に繰り出すと、人々の喋り声や信号の音、車のエンジン音にクラクション、店内のBGMがひっきりなしに耳に入ってきます。

自宅にいても、雑音からは逃れられません。

近くの道路を通る車両の音、誰も見ていないテレビから流れる笑い声。

さらに、スマホと音楽サービスの普及により、音楽は以前よりもずっと身近なものになりました。

音楽を雑音扱いするわけではありませんが、いまや我々の生活の中に、まったく音のない時間は一体どれだけあるでしょうか?

自然に回帰したのかと錯覚するほどの静けさ

いやはや、私は耳栓を侮っていたようです。

なにせ「音楽が聴こえないイヤホン」程度にしか耳栓を認識していなかったのですから。

私の耳栓は1個100円にも満たない安物ですが、イヤホンの何倍もの静けさを感じることができ、驚いています。

私は元来、音に敏感です。

聞きたくもない他人の会話やテレビの音に対して、否応なしに耳をそばだててしまうのです。その度に使う必要のない神経を擦り減らして、今思えばよくこれで生きてこれたというか。

私のように音に対して敏感な人ほど、耳栓をつけたときの感動は大きいでしょう。

リラックス効果+集中力アップ

耳栓をつけることで、主に2つのメリットが得られます。

ひとつはリラックス効果、もうひとつは集中力アップです。

「たかが耳栓ひとつで」と思われるかもしれませんが、耳栓のメリットは想像以上です。

包まれるような防音機能で、いかに普段の自分が雑音にさらされているのかを思い知らされます。

また、外部の音によって気を散らされ、作業を中断することもなくなります。

意外と耳栓をつけたことがない人も多いのでは?

私の勝手な推測ですが、人生で耳栓をつけたことがない方は、意外と多くおられると思うのです。

普通は耳栓の存在感も、それをつける必要性も感じることがないからです。

もし、今までの人生で耳栓をつけたことがないのであれば、目的なしに一度つけてみてください。

テレビから流れる不祥なニュースも、スマホから流れる音楽も、すべて遠いところにあるかのように感じることができます。

強いてデメリットを挙げるとするのであれば、部屋に入った蚊が飛行する音を聞き取れなくなることでしょうか。

以下は、私が現在使用している耳栓です。使い切ったら少し高級な耳栓を新調しようと考えています。

Thanks for your time.