『ストレングスファインダー2.0』で判明した、私の資質トップ5

Hello, brother. This is upsetti.com

アイキャッチ画像のトラが印象的ですか?ストレングス→強さ→トラということで、トラに設定してみました。

私の趣味がネコ科の動物であることが露見しつつありますね。

私がはじめてストレングスファインダーのテストを受けたのは、今から4か月ほど前でしょうか。

いまだに活用方法を理解していないのですが、今回は自己紹介的な意味を込めて私の資質トップ5を紹介したいと思います。

※以下の解釈は、「ストレングス・ファインダー2.0」の診断結果と「資質ごとの行動アイデア」をもとにおこなっています。専門的な知識は持ち合わせていないので、解釈に違和感を覚えることがあるかもしれませんが、あらかじめご了承ください

1.「戦略性」

診断の結果、「戦略性」が私のもっとも顕著な資質だそうです。

戦略性という資質を持つ人は、目的に向かうための選択肢を想定することができます。いかなる想定に直面しようとも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することができます。

ストレングス・ファインダー2.0

ひとことで言いかえれば、適切なプランを立案する際に発揮される資質です。

たしかに、複雑な筋トレのメニューも割とすんなりと組み立てられた気がします。

直感的に最適解を予想する能力を持ち合わせている一方、それに論理的な説明を加えられないのも「戦略性」を持つ人間の特徴らしいです。

なんと、私のこれまでの人生をズバリ言い当てられたような気分です。

先生に第一志望の高校を伝えたとき、塾講師時代に自分のやり方を提示したものの、十分な説得力のある説明ができずうやむやになったとき。私に足りないのは説得力なのかもしれません。

2.「適応性」

2番目に顕著な資質が、この「適応性」です。

適応性という資質を持つ人は、「流れに沿って進む」ことを好みます。「今」を大切にし、それぞれの時点で進む方向をひとつずつ選択することにより、将来を見極めます。

ストレングス・ファインダー2.0

ひとつめの「戦略性」と矛盾しているような気もしますが、総合して考えると「今まさに必要なことを見極める」資質になるのでしょうか。

受験時代を振り返ってみると、目標大学の合格に必要な英語の点数が180点だから、8月までに150点まで安定させる、そのためにはこのテキストとこのテキストを2周して…というような勉強プランを立てたことはほとんど記憶にありません。

そのときそのときに最も必要な勉強をするというスタンスでした。

ゴールから逆算はせず、「今」まさに必要なことだけに取り組んでいました。

3.「内省」

おそらく私を表すのに最も相応しい(と個人的に思っている)資質が、この「内省」です。

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

ストレングス・ファインダー2.0

私はひとりで考えごとをする時間が大好きです。最近はずっと筋トレかブログのことばかり考えています。

上にあるように、知的な討論も楽しいです。飲み屋で友人にモチベーションの湧き上がり方について話題を吹っかけたら、軽く引かれました。そういう話題に共感してくれる友人は貴重ですね。

独断的な思考に陥らないよう、定期的に外部から新鮮な思考を取り入れるようにしています↓

upsetti.comの中の人が2018年5月に読んだ本10冊を紹介します

4.「活発性」

「活発性」が私のトップ5の資質にあると聞いたとき、最初は意味が分かりませんでした。

活発性という資質を持つ人は、アイデアを実行に移すことにより結果をもたらします。じっとしていることができないことが多いものです。

ストレングス・ファインダー2.0

「内省」の資質に代表されるように、もとより私は内向的な人間です。

単純に解釈すると、「行動力が高い」ということなのでしょうか。

診断されたときは、過去に当てはまる経験が見当たらず「?」状態でしたが、ここ4ヶ月でブログならびにジム通いをはじめたことを考えると、あながち自分に合った資質なのかもしれません。

【肉体改造1ヶ月目】1日のスケジュール・食生活・身体の変化を記録しておきます

5.「未来志向」

私が行動を起こす動機を的確に言い表している資質が、この「未来志向」です。

未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイデアを得ます。未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。

ストレングス・ファインダー2.0

私は、「こうなりたくない!」よりも「こうなりたい!」という思いから行動を起こします。

いわば、「理想の自分への憧れ」です。

筋トレしかりブログしかり、モチベーションを保つためには、なるべくそれを達成した未来の自分を想像するようにしています。

以下の記事で、「目的志向型」と「問題回避型」について考察しています↓

私があっさりとジャンクフード漬けの日々をやめることができた理由