甘い味がニガテな人向け!SAVASのアクアホエイプロテイン(グレープフルーツ味)レビュー

Hello, brother. This is upsetti.com

最近はプロテインの味にもバリエーションが増えてきました。

チョコ、バニラ、ストロベリー、さらにはブルーベリーチーズケーキなど。

それだけプロテイン業界も進化してきているということなのでしょうが、私のように甘ったるい食べ物がニガテな方にとってはどれも手を出したくない味ですよね。

そんな方にオススメできるのが、このSAVAS アクアホエイプロテイン(グレープフルーツ味)です。

味や成分、筆者が実際に1袋消費した感想、そして通常よりもオトクに購入する方法をまとめました。

主要な栄養成分は?

以下は、1食分21g(スプーン3杯)当たりの成分です。

エネルギー…78kcal

たんぱく質…14.1g

脂質…0g

炭水化物…5.7g

クエン酸…1660㎎

グレープフループ味で甘さが控えめなので、炭水化物の数値が普通よりも少し低めです。

減量中の方には嬉しいですね。

たんぱく質含有量は一般的な量と大差ないです。

クエン酸が配合されているのもポイントです(これが最大のウリな訳ですが)。

レモンや梅干し同様、酸っぱい物には疲労回復効果があるため、筋トレで疲れ切った後のカラダには最適です。

筋肉痛の回復速度も早めてくれます。

溶けやすさは?

粉は非常にキメ細かく、現在私が使用しているものに比べると非常にサラサラしています。

アクアプロテインというだけあって溶かす対象は水限定です。

問題は泡立ちで、強く振ろうが振らまいがかなり強烈に泡立ちます。

泡立ちが落ち着くまで5分少々の時間がかかるため、水に溶かしてすぐ飲みたい人にとってはあまりオススメできません。

まあ、溶かしてしばらく置いておけば済む話なんですけどね。

どんな味なの?

気になる味ですが、酸っぱさを少し緩和したちょっぴり甘めのグレープフルーツといった感じです。

コンビニで売っているようなビタミンドリンクのような味わいで、甘いのがニガテな私にとっては丁度良いです。

プロテインはチョコとかバニラとかそういう世界しかないと思っていたので、この味は本当に新世界です。

炭酸と一緒にシェイクしても美味しいと思います、ごめんなさい試してません。

1袋消費した感想は?

いきなり840gのサイズを購入した私ですが、まったく飽きることなく飲み切ることができました。

消費し過ぎないように摂取タイミングはトレーニング後だけと決めていたのですが、気付けば夕食時と就寝前にも飲んでいました。

食事の際に一緒に飲んでも気持ち悪くならないのは、チョコ系のプロテインにはないメリットですね。

どんな人にオススメ?

  • 甘いのが苦手な人
  • 筋トレ・スポーツをしている人

パッケージから漂う特殊感に反して、カラダを動かす習慣がある人なら誰にでもオススメできます。

逆に、当たり前ですが酸っぱいのがニガテな人にはオススメできません。

もし味に不安がある方は、主要なドラッグストアであればトライアルタイプとして1食分が150円くらいで市販されています。

Amazonでも1袋から購入できるみたいです。

オトクに購入する方法は?

私がオススメするのは、やはり安心・安全のAmazonです。

なぜか分かりませんがドラッグストアなどで購入するよりも2,000円以上安くなっているため、大袋の購入を検討している方はAmazonからの購入が絶対にオトクです。

私もAmazonから購入しましたが、よくある「スプーン付いてない」みたいなことはありませんでした。

ちなみに、アセロラ味もあります。私は飲んだことはありませんが、次はこのプロテインも購入候補のひとつに入っています。