【本音でレビュー】今まで飲んだプロテイン6種をランキング形式で評価する

プロテイン

この記事では、管理人が実際に消費してきたプロテインを、味・飲みやすさ・泡立ち・溶けやすさなどの観点から評価、ランキング形式で紹介します。

半数以上がビーレジェンドのプロテインであることに注意です。

6位:ビーレジェンド 波動拳風味

管理人が購入したプロテインで最も後悔したのが、この波動拳風味のプロテインです。

私は基本的にチョコレート味のような甘ったるい風味が苦手で、Amazonのレビューにあった「駄菓子のラムネのような味」という文言を参考に惹かれたのですが、その表現は私にとって不適当でした。

純粋なラムネ菓子の味であれば良かったのですが、どうしてもホエイプロテイン特有の乳臭さが残ります。

色も絵の具を溶かしたようなビジュアルで、毎回、目と鼻をシャットアウトして飲んでいました。

5位:ビーレジェンド 熊本みかん風味

現在進行形で消費しているプロテインです。

波動拳風味と同様、「駄菓子のみかん」という評価に後押しされて購入したプロテインですが、こちらは逆に本物のみかんに近い。

というよりも、本物のみかんの「悪い部分」を抽出したかのような風味で、非常に酸味が強いです。

味は個人的にそこまで悪くないのですが、問題は溶けにくさです。

400mlに対してスプーンすり切れ3杯と少なめに入れても、全力シェイクを最低でも3回は行わないと溶け切りません。

4位:ビーレジェンド 南国パイン風味

某サイトの評判を見て期待を胸に購入したビーレジェンドの南国パイン風味ですが、特に感想はありません。

というのも、とにかく味が薄いためです。

波動拳風味で濃く残っていた乳臭さが完全に消え去っている点は高評価ですが、可もなく不可もなくといった感じです。

溶けにくさ、泡立ちはどちらも優秀で、ストレスはありませんでした。

3位:SAVAS グレープフルーツ風味

管理人が人生で最初に購入したプロテイン。友人のススメで購入しました。

味はほとんどグレープフルーツで、色はドリンクらしい黄色、酸味は熊本みかん風味ほどではありませんが強いです。

アクアホエイプロテインと謳うだけあって、水への溶けやすさは今回紹介するプロテインで最優秀なのではないでしょうか。

運動後に飲みやすいのも高評価。

2位:SAVAS ミルクプロテイン

こちらはスーパーやコンビニで市販されている、パックタイプのプロテインです。

タンパク質含有量が15gと、袋タイプのプロテインと比べると少しだけ劣りますが、とにかくこれは飲みやすさが群を抜いています。

味はアクエリアスをまろやかにしたようなテイストで、CMで「ゴクゴク飲める」と宣伝しているのは的を得た、率直な感想だと思います。

唯一の懸念点は賞味期限で、2週間ほどで期限切れとなってしまうため、ジムにプロテインを忘れたときなどに購入するのが適切ではないでしょうか。

1位:ビーレジェンド ぴちぴちハッピーチ風味

最後はビーレジェンドのぴちぴちピーチ味です。ネーミングがなんとも可愛らしい。

とにかく味が最高で、タンパク質に特化したカルピスのピーチ味だと言っても差し支えないです。

溶けやすさ、泡立ちともに申し分なく、ビーレジェンドなのでコスパも最強です。

プロテインとしてではなく、単純にドリンクとしてストックしておきたいレベルで美味なプロテインです。オススメです。